投稿

2011の投稿を表示しています

いよいよ暑くなってきましたね

まことに、遅ればせながらのお見舞いで申し訳ありませんでした。

  震災の影響はまだまだ酷く、被災者の皆様が一日も早く日常生活を

 取り戻される事を心よりお祈りしております。

  私共に出来る事は義援金以外ないのか。

 皆様のお役に立てる事はないのかと、色々考えてみました。

 そこで、被災者の皆様、松本で暮らしませんか?

住み慣れた故郷は離れ難いでしょうが、もしご興味がおありなら、

 紅寿が喜んでお手伝い致します。

 風光明媚、暮らしやすい松本にいらっしゃいませんか。

 是非、ご一報下さいませ。

ご無沙汰致しました

この度の東日本大震災により、被害にあわれた皆様に 心よりお見舞い申し上げます。

床補修

イメージ
貸室の室内にあった温水ボイラーが壊れ撤去しました

給排水の配管が残っています

配管は床下で切ってキャップをしますが床板を切らなければ施工できません

そのためフローリングを切って板材でふさぎ パテを塗り その上から

クッションフロアーを貼りました















室内全面に貼る事が出来たらよいのですが

予算もあり台所部分だけ金物で見切って貼りました

同じ木目で仕上げましたので写真で見るよりは違和感の無い感じです

フローリングの冷たさと硬さが気になっていたとの事でしたので

クッションフロアーの軟らかさは喜んでいただけたようです

ボイラー交換から仕上がりまで2日間でお渡しが出来てホッとしました

これも全て急な依頼にも快く引き受け手早く工事をしていただいた

設備屋 電気屋 内装職人の皆様のおかげです

ありがとうございました

今年も宜しくお願い致します

新年明けましておめでとうございます

本年も変わらぬご交誼のほど宜しくお願い致します


当社も6日から今年の仕事が始まりました

とは言え3日から現場では仕事が始まっていたようですが。。。

20年以上前は三が日は新年の挨拶と初詣くらいしか家から出る用も無く

道路に車も走ることは無かったんですが

何時ごろから元旦から初売りなどに皆出かけるようになったのでしょうか

みんな正月くらいもう少しゆっくり休めないのでしょうか

すみません 古い人間です


私はこの辺りの建築の職人は新年は山の神まで休むんだよとよく言われてきました

山の神ってなんだか良く解らずに今まできてしまいましたが

1月の7日あたりから9日は山の神の正月日でこの日に木を切ると

山の神の罰が当たるということでこの日まで職人さんは休みだったわけです

もともと山に住む人には木こりかお大工が多かったわけですから

山の神を大事にしていたんでしょう

現場の職人さんが仕事をしないわけですからその取引先も仕事になりません

そもそも年末年始あたりは寒さも厳しく降雪も深かったその昔は

仕事にならなかったのかも知れませんね


今年は昨年以上に激動の1年になるとも言われています

破壊の後には創造が必ず訪れるとするとその前触れなのでしょうか。。。

積極的なポジティブ思考 強気で自己主張を持てる人が評価されていく

そんな2011年の運勢を見たりもしました

私も強気で前向きにがんばっていくぞーと決意をあらたにしました

さぁ始まったこの2011年!! 

皆様にとってまずは健康で更に実りある年になりますようお祈り申し上げます